演劇・映画関連の古本、シナリオの品揃え豊富!シナリオライターや作家を目指す方を応援します!


相互リンクのお申し込みは、
メールにてお願い致します。
【メールはこちら】


「祝!芥川賞!」


「ココアさんも使ってます!」

ホーム雑学・教養・文化次郎と正子  娘が語る素顔の白洲家   牧山桂子
商品詳細

次郎と正子  娘が語る素顔の白洲家   牧山桂子[3750]

販売価格: 1,200円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:  冊
新潮社  2007年4月・初  程度A  帯付  やや背ヤケ。カバー全体に多少のヤケ・汚れ。帯にキズ・破れ・イタミ、特に裏表紙側に微細な破れ・オレ痕、キズ多く、小口あたりにも破れが見られます。天・地・小口わずかにヤケ・汚れ。中はとてもきれいで、全体的にも状態良好です。  サイズ20cm  219p  定価1,400円  ISBN978-4-10-303752-1

「何かが変だ」―
幼い頃から、自分の家が
普通とは違うと感じていた・・・・・。

家庭における白洲次郎・正子の素の姿。
実の娘が綴る、貴重なメモワール。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス