演劇・映画関連の古本、シナリオの品揃え豊富!シナリオライターや作家を目指す方を応援します!


相互リンクのお申し込みは、
メールにてお願い致します。
【メールはこちら】

ホーム | マンガ・アニメ・特撮 > アニメぼく、ドラえもんでした。 涙と笑いの26年うちあけ話  大山のぶ代
商品詳細

ぼく、ドラえもんでした。 涙と笑いの26年うちあけ話  大山のぶ代[3719]

販売価格: 1,500円(税込)
[在庫数 1点]
数量:  冊
小学館  2006年12月・5刷 (2006年6月初版発行)  程度A  帯付  やや背ヤケ。カバー・帯共に、全体にわずかにヤケ・汚れ。天・地・小口わずかにヤケ・汚れ。全体的にはとてもキレイで状態良好です。  サイズ20cm  270p  定価1,500円  ISBN4-09-387654-1

四世代13人家族で育った大山さんは、ドラえもんの、
あのポケットにも匹敵するチエを持っている。
そのチエで、ドラえもんをやりながら、大山さんは、日本じゅうの子どもたちのお母さんでもあった。(黒柳徹子/帯文より)

【目次】より
第1章 運命の出会い
第2章 テレビ「ドラえもん」スタート!
第3章 映画『のび太の恐竜』公開!
第4章 怒涛のドラ波
第5章 藤本先生の思い出
第6章 先生の蒔いた種
第7章 ありがとう、ドラえもん。
第8章 伝えていきたいこと

貴重な写真満載の「大山のぶ代グラフィティ」も収録!
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス